お知らせ: なぜ不満が生まれるのか | 大阪府堺市中区の【鍼灸 曽我正安堂】は生理痛やめまいに対して1本の鍼に魂をこめて施術いたします。

お知らせ

なぜ不満が生まれるのか

2017/01/14

前回の続きにもなるかもしれませんが、最終的には自分も他人も大切にできればベストです。

 

ではなぜ、不満が生まれるのか。

自分も他人も認められないからです。

 

自分のことを卑下して、「あの人はすごいな」と思うのも違うし、

逆に、見下すような上から目線の時も、モヤモヤしてしまいます"(-""-)"

 

これは本当に苦しい状態ですね。

「こうでなければ」「~しなければ」って思うと、認められないんですよね(._.)

 

そんなときは、目を閉じて自分の心に耳を傾けてください。

「楽しいですか?」って。

不満を感じながら、心から楽しめている人なんていません。

 

最終的には、気づくしかないんです。

 

勝手に自分が決めた常識を、そんな常識にとらわれている自分に。

 

同じ日本に住んで、日本語を話し、日本の文化の中で生きているけれども、

それでも他人は、自分とは違う存在であり、

それでいて、「他人はすごく価値のある存在」であると気づいたもん勝ちです(*^-^*)

 

また自分もかけがえないただ一つの存在であると、気づいたらいいんです(*^-^*)

 

幼少期に、兄弟と比べられたり、

学校で成績や運動の良しあしで判断したり、

違うことを認めない環境で育つと、間違った捉え方をして成長するんです。

 

だから、自分の世代で、その考え方を断ち切る

そうやって次の世代に、お互いの価値を認めあえるような、場を作っておくことが大事だなと感じています(^^)/

 

 

うん、今日もおかげさまでいい鍼ができました(^^♪

 

 

 

 

 

<< 一覧に戻る

072-248-5333

曽我正安堂のこだわり

鍼灸 曽我正安堂の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせ072-248-5333営業時間午前:9:00~12:00 午後:16:00~20:00 土曜:9:00~12:00 16:00~20:00定休日木曜・日曜、火曜午後、水曜午前

ご案内

鍼灸 曽我正安堂
〒599-8254
大阪府堺市中区伏尾42-1
メゾンボヌール101

堺市中区の鍼灸 曽我正安堂では、生理痛や眩暈(めまい)などの婦人科疾患をはじめ腰痛、肩こりなど生活していく上でお困りの痛みにアプローチしていき、最終的に「健康」を実感して頂ければと思っています。身体に違和感がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 鍼灸 曽我正安堂

ページの先頭へ