お知らせ:講義 | 大阪府堺市中区の【鍼灸 曽我正安堂】は生理痛やめまいに対して1本の鍼に魂をこめて施術いたします。

お知らせ

講義

2018/05/13

今回、北辰会でミニ講義をさせて頂きました。

 

内容は「荘子から学ぶ人間理解」

 

古代中国で荘子さんが書かれた本、そのまま“荘子”というタイトルなんです。

ここには、自然に身を任せていくことの大切さが書かれており、「自由とは何なのか」という壮大なテーマが主体です。

 

現代社会で生きる中、様々な縛りがあり、もっと自由に生きたいと思う人も多いのでは。

だけど、社会そのものに文句を言っても仕方がない。

心を自由にする方法、それをこの荘子から学び、皆さんにお伝えさせて頂きました。

 

一部分だけご紹介。

 

因是因非,因非因是。是以聖人不由,而照之于天,亦因是也。

 

訳:

善しとしたことに身をまかせることは悪しとしたことに身をまかせたことになり、悪しとしたことに身をまかせることは善しとしたことにまかせたことになる。(善し悪しの区別は相対的なものだから)聖人はそんな方法に頼らないで、それは自然の照明にゆだねる。そして、ひたすら身をまかせていく。

 

簡単に言うと、「善悪の判断をしない」ということです。

自分は正しいって思うと、周りは間違っていることになる。

戦争が終わらないのも、善悪の判断をしているから。

 

この善悪の判断をしている自分に気付けば、今まですごく小さな世界で生きてきだんだってことに気付く。

「なるほど。そういう見方もあるんだ」って。

 

たくさんの方を診てきて、それぞれに個性があり、価値観がある。

それを大事にしていきたい。もっとその方を理解してあげたい。

その方がどうありたいのか、その方の気に合わせて鍼をする。

抜群に効きます。

 

興味のある方は、「荘子」ぜひお読みください。

 

 

 

 

<< 一覧に戻る

0722-48-5333

曽我正安堂のこだわり

鍼灸 曽我正安堂の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

お問い合わせ0722-48-5333営業時間午前:9:00~12:00 午後:16:00~20:00 土曜:9:00~12:00 16:00~20:00定休日木曜・日曜、火曜午後、水曜午前

ご案内

鍼灸 曽我正安堂
〒599-8254
大阪府堺市中区伏尾42-1
メゾンボヌール101

堺市中区の鍼灸 曽我正安堂では、生理痛や眩暈(めまい)などの婦人科疾患をはじめ腰痛、肩こりなど生活していく上でお困りの痛みにアプローチしていき、最終的に「健康」を実感して頂ければと思っています。身体に違和感がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 鍼灸 曽我正安堂

ページの先頭へ