お知らせ:学び | 大阪府堺市中区の【鍼灸 曽我正安堂】は生理痛やめまいに対して1本の鍼に魂をこめて施術いたします。

お知らせ

学び

2018/07/11

私の子も生まれて2か月。

ほんと早いですね。成長も早い。

これは、初めてのチャイルドシートに感動している様子(笑)

 

子どもの特徴として「稚陰稚陽」、「純陽」というものがあります。

「稚陰稚陽」とは、

陰とは簡単に言うと、血液や体液といった体を潤わせるもの。

陽は体の生理機能のようなものですね。

その陰陽の基盤そのものが不完全が故に、体調がコロコロ変化しやすいですよーってこと。

 

「純陽」は、

まさに元気はつらつ、草木がにょきにょき成長するように、生き生きと成長するさまです。

不完全ゆえ、小さければ小さいほど成長が早い。

実際、私の子も2か月で体重は2倍、身長も1.5倍くらいになっています。

 

そういった特徴から、子どもは発病しやすく変化が早いです。

でも、純陽ゆえ、回復も早いです。

 

そういった特徴を生かして鍼治療がよく効きますね。

子どもって大人と違ってあれこれ考えない。

七情不和といって、感情の不調和の影響が少ないんです。

 

あれこれ考えると、臓腑のバランスに影響します。

肝は怒、肺は悲など、各臓腑と感情は密接。

 

子どもって、自然の塊。

「どうありたいのか」がはっきりしているから、それを読み取って気を動かす。

その子がどうあればより自然になり、自己治癒力が働くのか。

 

そのためには、施術者がより自然に、子どもの状態に戻る。

あるがままをそのまま表現する子どもを見ると、いかに自分が不自然なのかがわかる。

これからもたくさんのことを学ばせていただきます。ありがとう。

 

 

 

<< 一覧に戻る

0722-48-5333

曽我正安堂のこだわり

鍼灸 曽我正安堂の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせ0722-48-5333営業時間午前:9:00~12:00 午後:16:00~20:00 土曜:9:00~12:00 16:00~20:00定休日木曜・日曜、火曜午後、水曜午前

ご案内

鍼灸 曽我正安堂
〒599-8254
大阪府堺市中区伏尾42-1
メゾンボヌール101

堺市中区の鍼灸 曽我正安堂では、生理痛や眩暈(めまい)などの婦人科疾患をはじめ腰痛、肩こりなど生活していく上でお困りの痛みにアプローチしていき、最終的に「健康」を実感して頂ければと思っています。身体に違和感がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 鍼灸 曽我正安堂

ページの先頭へ