お知らせ:自然の一部 | 大阪府堺市中区の【鍼灸 曽我正安堂】は生理痛やめまいに対して1本の鍼に魂をこめて施術いたします。

お知らせ

自然の一部

2018/07/30

この自然界で生きている限り、必ず自然の影響を受ける。

湿気が多い日は体の水の動きも悪くなり重だるくなりやすい。

 

東洋医学では“脾”とう臓があり、脾とは簡単に言うと消化吸収機能のこと。

 

「脾は燥を喜(この)み湿を悪(にく)む」とあり、脾に水湿が停滞すると、食欲不振、泥状~水様便、全身倦怠感が出現しやすくなります。

 

そういう意味でも、冷たいものや生物、乳製品の摂りすぎには注意ですね。

 

 

さて、自然の一部であるということは、自分の存在が大自然(世の中)に影響しているということです。

 

家族も友人も、お隣さんも、たまたま飲み屋で出会った人も、自然の一部。

みんな繋がっているということ。

 

だから、人は大事にしないといけない。

 

あなたとわたしはこの自然界の中で根本的に繋がっていて、

あなたを大事にするということはわたしを大事にすることと同じ。

 

逆に人を大事にできない人は、まず自分を大事にできているかちゃんと見る。

 

絶対に自分を諦めない。傷つけない。否定しない。

自分を否定すると、大自然に背くことになり不自然になる。

存在しているのに、心では感じているのに、それをないものにしようとする自己否定はするべきじゃない。

 

じゃないとどんどん心が、魂が傷つく。

 

病が治りにくい人は、心の傷の深さと関係があることも多い。

 

ツボにはそんな心の傷が出ます。

それを繰り返し繰り返し、治療して修復する。

身体から心へ響く鍼。

 

子どもは自分の存在が絶対だから、存在意義なんて考えない。

そんな自然の塊とふれあう貴重な経験。

困った時は“子ども”に戻ること。

 

初めてのベビーカーにどや顔の写真(*´з`)

ありのままに、自然極まる鍼をします。

<< 一覧に戻る

0722-48-5333

曽我正安堂のこだわり

鍼灸 曽我正安堂の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

お問い合わせ0722-48-5333営業時間午前:9:00~12:00 午後:16:00~20:00 土曜:9:00~12:00 16:00~20:00定休日木曜・日曜、火曜午後、水曜午前

ご案内

鍼灸 曽我正安堂
〒599-8254
大阪府堺市中区伏尾42-1
メゾンボヌール101

堺市中区の鍼灸 曽我正安堂では、生理痛や眩暈(めまい)などの婦人科疾患をはじめ腰痛、肩こりなど生活していく上でお困りの痛みにアプローチしていき、最終的に「健康」を実感して頂ければと思っています。身体に違和感がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 鍼灸 曽我正安堂

ページの先頭へ