お知らせ:五感の偏り | 大阪府堺市中区の【鍼灸 曽我正安堂】は生理痛やめまいに対して1本の鍼に魂をこめて施術いたします。

お知らせ

五感の偏り

2019/04/19

目で視る。耳で聴く。鼻で嗅ぐ。舌で味わう。触って感じる。

 

五感に頼りすぎると視えなくなるもの、聴こえなくなるものがある。

 

五感を通して感じるものがすべてじゃない。

 

五感を通して見えるのはほんの一部分。

 

日常生活が窮屈に感じる時は、五感を過度に使っている時かもしれません。

特にこの春の時期は目の使い過ぎには要注意ですね。

 

 

 

鍼の道を進めば進むほど、無限の可能性に気付く。

 

普段日々生きる中で培ってきた経験、知識。

 

こういったものをいったん置いて、自分の内なる目で感じていくこと。

 

昔の荘子という本にもこういったことが書かれています。

 

大先輩の教えを実感しながら、もっともっといい鍼していきます(^-^)

<< 一覧に戻る

072-248-5333

曽我正安堂のこだわり

鍼灸 曽我正安堂の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせ072-248-5333営業時間午前:9:00~12:00 午後:16:00~20:00 土曜:9:00~12:00 16:00~20:00定休日木曜・日曜、火曜午後、水曜午前

ご案内

鍼灸 曽我正安堂
〒599-8254
大阪府堺市中区伏尾42-1
メゾンボヌール101

堺市中区の鍼灸 曽我正安堂では、生理痛や眩暈(めまい)などの婦人科疾患をはじめ腰痛、肩こりなど生活していく上でお困りの痛みにアプローチしていき、最終的に「健康」を実感して頂ければと思っています。
身体に違和感がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 鍼灸 曽我正安堂

ページの先頭へ