適応疾患 | 大阪府堺市中区の【鍼灸 曽我正安堂】は生理痛やめまいに対して1本の鍼に魂をこめて施術いたします。

症状別による施術 - 適応疾患

東洋医学と西洋医学

東洋医学では古来から、気のバランスが崩れることが病の原因だと考えております。
気とは「機能」と言い換えることもできます。
例えば、頭痛があるけどMRIやCTでは何も映らず原因不明・・・でも痛い、という場合は頭の気の巡りが悪いと考えます。
当院では、鍼灸で気のバランスを整え“人間が持つ自己治癒力”を最大限生かして、病を治療していきます。

西洋医学では難しいとされる疾患であっても、東洋医学では得意とする疾患も多くあります。
東洋医学は「気(機能)」を基礎とした医学であり、西洋医学は「物質」を基礎とした医学。
ともに得意としている分野があります。

当院では、東洋医学的に診断しますが、西洋医学が適していると思われる場合は当然西洋医学の治療をお勧めします。
下記には、東洋医学・鍼灸医学が得意としている疾患を挙げさせていただきます。

東洋医学・鍼灸医学が得意としている疾患

  • ・アトピー、蕁麻疹、花粉症などのアレルギー疾患
  • ・自律神経失調症、統合失調症、不安神経症、不眠、うつ病、パニック障害、過食症、拒食症
  • ・頭痛、肩こり、五十肩、腰痛、関節痛、腱鞘炎、ねんざ、打撲等
  • ・神経痛(坐骨神経痛・三叉神経痛・肋間神経痛など)
  • ・自己免疫疾患(リウマチ、シェーグレン症候群、潰瘍性大腸炎、バセドウ病、橋本病、円形脱毛症など)
  • ・婦人科の症状(生理痛、生理の異常、更年期障害、不妊症、つわり、逆子等)
  • ・耳鳴り、めまい、メニエール病
  • ・動悸、息切れ、不整脈
  • ・下痢、便秘、胃痛、胃もたれ、過敏性腸症候群
  • ・むくみ、冷え性、ほてり、全身倦怠感、貧血
  • ・風邪、咳、発熱
  • ・手術後や産後の体調不良
  • ・眼精疲労、かすみ目、ドライアイ
  • ・生殖・泌尿器系疾患(膀胱炎、尿道炎、ED、尿閉、前立腺肥大)
  • ・小児疾患(夜泣き、かんむし、夜尿症、小児ぜんそく、斜視)

その他、気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。

072-248-5333

曽我正安堂のこだわり

鍼灸 曽我正安堂の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせ072-248-5333営業時間午前:9:00~12:00 午後:16:00~20:00 土曜:9:00~12:00 16:00~20:00定休日木曜・日曜、火曜午後、水曜午前

ご案内

鍼灸 曽我正安堂
〒599-8254
大阪府堺市中区伏尾42-1
メゾンボヌール101

堺市中区の鍼灸 曽我正安堂では、生理痛や眩暈(めまい)などの婦人科疾患をはじめ腰痛、肩こりなど生活していく上でお困りの痛みにアプローチしていき、最終的に「健康」を実感して頂ければと思っています。身体に違和感がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 鍼灸 曽我正安堂

ページの先頭へ